インド太平洋協力に関する閣僚フォーラム

20.02.2022

EU News 36/2022

 

<日本語仮抄訳>

欧州連合(EU)理事会議長国を務めるフランスおよびジョセップ・ボレル欧州連合EU外務・安全保障政策上級代表兼欧州委員会副委員長は2月22日、インド太平洋協力に関する閣僚フォーラムを共催する。

同フォーラムは、東アフリカ、湾岸諸国および南アフリカのパートナー国と南アジア、東南アジア、東アジアおよび太平洋地域のパートナー国が初めて一堂に会する、異例のイベントになる予定である。インド洋から太平洋までの、複数の地域機関も招待されている。

同フォーラムは、インド太平洋地域における関与を深め、開放性と包摂性に基づく自身の協力のモデルを推進するEUとその加盟国の野心を強調する場となる。

このフォーラムでは、連結性とデジタル問題、地球規模の問題(気候、環境、保健衛生)および安全保障と防衛という3つの主要テーマにおける新たな取り組みを開始する場でもある。明確かつ具体的な成果が当日発表される予定だ。

 

『EU MAG』の関連記事「EUのインド太平洋地域への取り組みを教えてください」2021年夏号 質問コーナー 

EUについてさらに知りたい場合は日本語のオンラインマガジン『EU MAG』をご覧下さい。


も参照してください